墓じまい・移転

川手石材店

090-8386-0500

〒561-0864 大阪府豊中市夕日丘2丁目17-17
HEAVEN21 1F

営業時間/9:00~18:00 定休日/不定休

墓じまい・移転

お墓の管理ができなくなる前に

超高齢化社会における「墓」のお悩み

葬儀を執り行うにあたって喪主の高齢化による体力的・金銭的な問題が取り沙汰されていますが、墓についても同じことが言えます。
「高齢になって管理が難しくなってきた」「故郷の親が亡くなり管理する人がいなくなってしまった」といったお悩みをお持ちの方は、豊中で墓石に関する幅広いサービスを手掛けている川手石材店にご相談ください。
こういった問題は先送りにしても自然に解決されるものではありません。
無縁仏になってしまう前に、豊中で墓石のプロフェッショナルとして皆様からのご依頼にお応えしている当店と一緒により良い今後の在り方について考えましょう。

墓じまい

お墓に眠る仏のためでもあります

お墓の前に立つ僧侶

昨今、さまざまな理由で「墓じまい」を考えられる方が増えています。
「管理の大変さを子供たちに強いたくない」「維持・管理したい気持ちはあるが金銭的に難しい」「高齢になってお墓参りができなくなった」など、人によって事情は異なります。
このまま残しておいても無縁仏となってしまう可能性があるのでしたら、撤去するということも選択肢に入れてみませんか。
墓じまいについての不安や不明点、また具体的な手順など、豊中の当店に何でもお尋ねください。

墓じまいの流れ

参道を歩く僧侶

具体的な墓じまいの手順についてご説明します。
1.現在、墓がある墓地の事務所に返還届けを出していただきます。
2.お寺のお坊さんに魂抜きをしていただきます。その際お布施のご準備をお願いいたします。
3.墓を撤去します。

4.遺骨を取り出し、さらしの袋、または骨壷に入れます。
5.無縁供養してもらえる一心寺などに持って行き、墓のあった場所を更地に戻します。
きちんとできるか不安、という方も豊中で墓石を扱う川手石材店にお声掛けいただければ、しっかりとフォロー・サポートいたしますので、ご安心ください。

お墓の移転

お墓の管理ができなくなった時のために

緑の豊かな墓地

もし墓じまいを検討している理由が今の住まいと墓地との距離に関することでしたら、墓を移すのも一つの手ではないでしょうか。
豊中で墓石をはじめ、墓のことに関するご依頼を多数承っている当店では移転のお手伝いもさせていただいております。
「故郷で墓の管理をしてくれる人がいなくなった」「墓が遠くてなかなかお参りできない」という場合なども移転がおすすめです。
お参りしやすくもなり、ご先祖様の供養にもなるでしょう。

移転の流れ

お墓が並ぶ様子

墓を移転させる際の手順についてご説明いたします。
1.移転する墓地を決め、「受入証明書」を受け取ります。
2.現在の墓地の市区町村役場で「改葬許可申請書」を受け取ります。
3.現在の墓地の管理者に改葬の許諾を得て、「改葬許可申請書」に捺印をもらいます。

4.再度、現在の墓地の市区町村役場で「改葬許可申請書」と「受入証明書」を提出し、「改葬許可証」を受け取ります。
5.現在の墓地の管理者に「改葬許可証」を提出し遺骨を取り出します。
6.移転先の墓地に遺骨を埋葬します。
なお供養、抜き魂式は宗派により異なります。
墓石のプロである豊中の川手石材店が何でもお答えしますので、ご不明な点などございましたらお問い合わせください。

墓地
矢印
墓地

お問い合わせはこちら

〒561-0864 大阪府豊中市夕日丘2丁目17-17 HEAVEN21 1F
営業時間/ 9:00~18:00 不定休

〒561-0864 大阪府豊中市夕日丘2丁目17-17
HEAVEN21 1F
営業時間/ 9:00~18:00 不定休

090-8386-0500

06-6854-5705

TOP